作業実績

2022.12.07

Volvo V70 クラシック 車検・新規登録で入庫しました。

Volvo V70 クラシック 車検・新規登録のご依頼で入庫しました。

2年程度ガレージで不動となってしまったお車をナンバー再取得したいとのことで車検と新規登録を実施いたしました。

ガレージでの休眠期間が長かったため足回り劣化がかなり進んでいましたので足回りリフレッシュをメインに修理していきます。

タイロッドエンド及びスタビリンクのボールジョイントのガタが大きくコトコト音がでていました。

スタビリンクとタイロッドエンドを新品交換いたします。

ロア・ボールジョイントとロア・アームの前後ブッシュも損傷が激しいので前後ブッシュ打ち換えボールジョイントも交換です。

アームの前後ブッシュをプレスで打ち換え。

センターがズレないように治具を使ってプレス圧入していきます。

ロア・アームのブッシュを打ち換え、ロア・ボールジョイント・スタビリンク・タイロッドエンドを組み替えてアライメント調整を行い足回りのリフレッシュは完了です。

これで、頼りなかった足回りも異音も解消し新車の時のようにシャキッとした乗り心地に戻りました。

続けてヤレた外装のリフレッシュです。

ヘッドライトの再生と前後バンパーの修正です。

コーティングが劣化したヘッドライトの再生です。

劣化したコーティングを一度剥がして研磨しヘッドライトスチーマーで再コーティングです。

ヘッドライトの見栄えも格段によくなりました。

全面に傷のあった前後バンパーも一度外して塗装屋さんに修正を依頼、塗装待ちの間にエンジン周りの修理をしていきます。

エンジンオイル。オイルフィルター等の消耗品を交換

エンジンオイルは最近よくお問い合わせを頂くFUCHSのFLEX3 5w-40を使用

ベンチレーションホースが断裂していましたのでベンチレーションホースを交換。

ベンツ程ではないですが、このベンチレーションホースの取り回しも、かなり厄介です。

P/Sポンプ・サーモユニット・インマニASSYを外してやっと患部にたどり着けます。

ベンチーレーションホースを交換し、インマニガスケット・サーモユニットを同時に交換いたしました。

前後バンパー修正も終わり、バンパーを組み上げてバッテリーを交換。

エンジンを始動し暖機完了後にRECS施工です。

全てのリフレッシュ作業が完了し車検・新規登録も終わり、オーナー様にお引渡しの際、見違えるくらいバリっとした容姿にとても満足して頂けました。

コメント

コメントフォーム

フィード

ブログ内検索